水虫は皮膚科で医師や薬剤師から症状に合うお薬を出してもらおう

お医者さん

除去でコンプレックス解消

病院

ほくろは体中あちこちにあります。目立たない場所のほくろならそれほど気にしませんが、目立つ場所にあるなら、チャームポイントになったり、コンプレックスになったりします。顔のほくろの場合に、目元の小さなほくろなどは、とてもチャーミングでかわいいと感じたりしますが、あまりにもほくろが大きかったり、場所が悪かったりすると、それがコンプレックスに感じてしまったりします。もしそのコンプレックスに感じるほくろが嫌だと思い、お化粧などで隠すことができない場合は、ほくろ除去をしてしまった方が気持ちも前向きになるでしょう。また、体にできた大きなほくろのうち、将来皮膚ガンになる可能性を持っているものは、そのほくろも除去しなければなりません。

ほくろ除去をする場合、そのほくろは、レーザー治療や美容外科手術によって行います。レーザー治療では、メスを使わずにレーザーでほくろを直接焼いて除去する方法です。ピンポイントのほくろ除去ができるメリットがあり、濃い色のほくろを除去することができます。また、傷をできるだけ残さないように施術を行うことができます。美容外科手術では、レーザー治療では取り除くことのできない大きなほくろを取り除くことができるというメリットがあります。

ほくろによって長年コンプレックスを抱えてストレスを感じていたり、自分に自信が持てなくなることで悩んでいるなら、早めにカウンセリングを受けて、ほくろ除去をしてしまう方がよいでしょう。